スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.9.22 845 『猫のように生きられればいいと思うんだけどね』

09 23, 2014 | 日記2014

0

・新潮2014.9号、横尾忠則、保坂和志対談「猫が死んだ」より。

【人間というのは何か目的がないと遊ばないじゃないですか。一方彼らは目的も手段もなく、その場で自分の状況を利用して遊んでしまう。これは芸術家のお手本ですよ。猫のように生きられればいいと思うんだけどね。】横尾忠則 p.137

« 2014.9.23 845 『限られた場所だけど息がつける』 2014.9.21 844 『子どものような眼。それでいて大人の眼』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。