2014.9.1 824 『いい音はなつかしい』

09 02, 2014 | 日記2014

0

【いい音はなつかしい。どこかで聴いたことがあるような気がする。それは、絵でも文章でもそうだ。ステキな人に出会った時もそうだ。しかしどこかで聴いたのではない。どこかで見たのでも、触れたのでもない。かつてどこかで会ったのでもない。会いたかった人なのだ。求めていたものなのだ。表したかったものなのだ。ずうっと心の中にしまってあったものなのだ。】早川義夫「たましいの場所」p.25.26

・誰かに出会うとき。あなたに出会いたくて、出会った、という言い方だって、あっていい。

« 2014.9.2 825 『シラサギが三羽、首をたたみながら』 2014.8.31 823 『自分がいて自分がいないような絵を!』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ