2014.6.22 754 『同時に演者が演者自身に風穴をあける』

06 22, 2014 | 日記2014

0

・常にアウェイという状態はいい。ライブを聴きにきた人が全員その演者のファンで予定調和なことしか起こらないような(そして、そういうものを演者自身も望んでいるような場所)なんてつまらない。いつまでもアウェイ。風穴をあける。新しい風。

・同時に演者が演者自身に風穴をあける。あるいは、左手の一撃。

・たがをはずす、というか、はずれる体験。人前に晒される(たとえばライブ)という機会はそういうことを体験しやすいのだろうか。もちろん、人前で何かを表現することを「発表会」だと思っている人間にこんなことをいっても伝わらないだろうけれど、、、。

« 2014.6.23 755 『初めてつくる時に、毎度立ち戻って、たどたどしく、踏み迷いながらつくるような人間でありたい』 2014.6.21 753 『棘』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ