2014.6.17 749 『刻まれる言葉たち』

06 18, 2014 | 日記2014

0

・欠けた月。湿る芝生。揺れる木々。本と煙草とビール。刻まれる言葉たち。

・歌にもならない
 溢れた日々の
 小さな小さな幸せを
 たくさんたくさん紡ぎましょう
 この世界を誰かが愛せるように…… 

 「歌にもならない溢れた日々の」


・小さな小さな日々の歌。それを共有できることの歓び。

« 2014.6.18 750 『空豆ってよ、上さむがってなるんだじぇ』 2014.6.16 748 『おちつくから』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ