松沢春伸 「MEMO」

06 08, 2014 | 日記2014

0

・CDのこと。

『VORZ MUSIC』

・基本的にはVorz Musicのサイト、Vorz Bar、ライブ会場での販売になります。ぼくも少し分けてもらっているので直接欲しい方がいれば連絡ください。

—————————

「memo」

泥水に踊る月
星を射る弓
その傍ら
夜を
引き掻く
型なき舞踏
大地と足の戯れ音
あるいはひとつの結目
これまで続いてきた日々の
これから続いてゆく日々の一片
ほとんどメモのように
刻み記された
八つの
うた

——アルバムの最後に置いた文章より。

« 2014.6.8 740 『その散文が構想される音楽的段階』 2014.6.7 739 『だからこそ芸術は一生の仕事に値する』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ