スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.5.9 709 『植木市を歩いてみる』

05 09, 2014 | 日記2014

0

・温泉を独り占め。歌いながら風呂に入る。足踏みしたり、手拍子したり。ソウルバンドのコーラスみたいに。温泉のなかでひとりはしゃぎながら曲をつくる。

・八百屋で買い物をして、コンビニでビールを買って、植木市を歩いてみる。おもったいじょうにおもしろい。

・誰かの。表面をなめらかになぞる心地よいものでなく、心の根を揺らすような、その人の世界の見え方ががらっと変わってしまうような、、、表現。

« 2014.5.10 710 『左手の一撃』 2014.5.8 708 『藤の花の紫の映える通りを』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。