FC2ブログ

2014.3.24 632 『足枷の名前は。「自由」』

03 24, 2014 | 日記2014

0

・車のなかでギター。汗の滲む顔。わたし、の顔。ひとつの「たが」のはずれる音を聴く。自分のなかの「たが」が切れる音。バチン!!!。自由。束の間の。

・足枷。夢のように突然。ある。あった。テープを切って、繋げた映像みたいに。突然そこにあることに気づく。「自由」というのはその足枷の名前でもある。足枷の名前は。「自由」。ははは。憧れていたものに縛られる。ははは。ハンマーは? あるいはペン。バッテンを描くための。言葉に対しては言葉で、、、。

ーーーーーー

・さて。
 さて。
 新しい場所へ。

 新しい朝だ。
 暗がりから生まれ。
 暗がりを切り裂く光。
 
 新しいわたし。 
 わたしから生まれ。
 わたしを切り裂くもの。

 あるいは先人の爪。

« 2014.3.25 633 『「邦」の中の「異邦」』 2014.3.23 631 『踊る 女 ひかりを 孕むもの』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ