FC2ブログ

2014.1.16 567 『一切の既成の方法とか、観念とか、そういうものを排除して』

01 17, 2014 | 日記2014

0

・今日の引用。

【奥行きを描く場合には、普通は遠近法とか、陰影とかを使って描くわけだけれども、ジャコメッティの場合には一切の既成の方法とか、観念とか、そういうものを排除して、見えているものをその通りに描こうとする。】p105

【新しく見えてきたものを描くということは、更にその先が見えてくるということだから、またそれを壊して描き直さなければならない。要するに破壊すればするほど進歩し、進歩すればするほど破壊せざるを得ない。これが仕事の必然的な歩みなのでしょう。】p106

宇佐見英治「見る人」 対談 ジャコメッティについて、より矢内原伊作の言葉。

« 2014.1.17 568 『「残されたもの」というのは、「完成されたもの」ではない』 2014.1.15 566 『それに比べたら「才能」なんてものは』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ