FC2ブログ

2014.1.15 566 『それに比べたら「才能」なんてものは』

01 16, 2014 | 日記2014

0

・たった今。古川から帰宅。ビールを一口飲み終わったところ。寝る前に少し。おつかれさまビールを。

・やっぱり、面倒なこと、不安なこと、失敗すること、をやっていかないと、進めない。ということ。ちゃんと面倒なことをやる、ちゃんと途方にくれる、ちゃんと失敗する、こと。

・ひとつひとつクリアして、進んで、進むたびにまた見えてくるものが、広がるのだから、当然またそこでつまずいて、がくっとする。それでも、一歩前へ、足を出す。勇気、と覚悟。その愚鈍な歩みの強さ。

・それに比べたら「才能」なんてものは、どうでもいい。頼るべきはそこじゃない。

« 2014.1.16 567 『一切の既成の方法とか、観念とか、そういうものを排除して』 2014.1.14 565 『「・」を打ったものの。何も書けないまま』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ