FC2ブログ

2013.6.18 352 『ひとりでやってる。よ』

06 18, 2013 | 日記2013

0

・枝豆の苗をもらっていたので、植えた。もらってすぐ植えればよかったのだけど、ポットの苗ではなくて、根しかない状態で、だから少し弱っていて、ちゃんと根付いてくれるかどうか、わからない。ゴーヤの花はまだ咲かないけど、咲きつつはある。花びらの白い色が緑の先にすこしみえるから。

・今日の朝収穫したキュウリを辛子漬けにして夜に食べる。大きいやつは、薄く切って、小さいのはそのまま。まるごと。かじる。うまい。

・どうしても、わからないことがある。誰かが「あいつはあつい奴だ」とかいうときの「あつい」という感覚。大抵そういわれる人をみると、具合がわるくなる。どこかのNPO団体とか、朝礼のうるさい居酒屋の奴らとか、他いろいろ。

 なんでああいう人たちは「集まりたがる」のか。気持ちが悪い。居酒屋の叫ぶ朝礼というか、なんというのか知らないけれど、あれほど気持ち悪い光景はない。たまにテレビでやっていたりすると、本当に気持ちが悪くなる。ま、そこにいる人たちは、あれがいいとおもってやっているんだろうけど、、、。「あつい」という感覚はまだわかるとして。なぜ、群がるのか、はわからない。ひとりでやれよ、とおもう。ほんとうにすごい人は、ひとりでやってる。よ。


・こんなことをかくのもくだらない。寝よ。

« 2013.6.19 353 『降り続く雨のせいか。そうでない。か。しらん』 2013.6.17 その2 351 『、、、、、、、、、、、、、』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ