FC2ブログ

2013.6.14 347 『ボトルごと冷凍庫へ。そして氷。もちろんソーダは冷やして』

06 14, 2013 | 日記2013

0

・田中小実昌『ポロポロ』の「北川はぼくに」を読む。自分の感じているこういう「おもしろさ」を誰かにコトバとして伝えること、は難しい。というか、別にそんな必要がそもそもあるのか、どうか。でもそれは「ぼくはこんなものをおもしろいとおもいます」ということ(結局、いいたいのは自分のこと)をいいたいのではなく、その対象の作品のおもしろさを、ただ伝えたいのだ、けど、どうもそれはうまくいかない。

・食事の最中は「ホワイトホース」のソーダ割りを。ここのところずっと、もう数ヶ月飲んでいる。といっても、二、三ヶ月か? どうだろう。わからない。二ヶ月くらいにはなるか。

 ストレートやロックで飲んでも旨いとはおもえず、もう次は買わないや、とおもって、なんとなくソーダ割りにしたら旨くて、それ以来、食事中の酒はそれになっている。たまに、ストレートで試すと、やっぱり旨くはかんじない。なんだかわからないけど、相性というものはあるらしい。ボトルごと冷凍庫へ。そして氷。もちろんソーダは冷やして。


・蚊に刺されるのが嫌だったので、去年買った、赤色のパッケージの蚊取り線香を取り出して、これは、普通の蚊取り線香より強力らしくて、蠅にもいける、というもので、それの両端に火をつけて、それで、その線香の煙に包まれながら、キュウリの子づるの摘心をしたり、ゴーヤの葉がこみあっていたので、葉をとったり、水をやったりして、これはビールを飲みながらやった。

 今年はもう蚊に十カ所以上刺されたけれど、今日は強力な赤色の線香のおかげで、一カ所も刺されなかったから、気分がいい。二株目のキュウリの一番果と、二番果、それと、一株目の三番果が大きくなっていたので収穫した。

« 2013.6.15 348 『本、か、となる。あとは、酒か、となる』 2013.6.13 346 『ポロポロ』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ