FC2ブログ

2013.6.13 346 『ポロポロ』

06 13, 2013 | 日記2013

0

・Amazonに注文していた本が二冊。昨日届いて読んでいる。田中小実昌「ポロポロ」。おもろ。裏表紙に書いてある「物語化を拒否する」というコトバ。すごい。読むのが遅かった。

・けど、遅いも早いもあるのか。反応できた時に会う。合う。過去の自分では反応できていないかもしれないこと、もの、コトバ、表現、人。いろいろある。そら、いろいろある。

・野菜作りだって、そう。このタイミングでなければ、やっていない。だろうし。

・子供が野良犬、猫をひろってきて、「絶対に面倒みるから」と親にいって飼うことを許されて、結局親が面倒見ることになる。というのが最近ようやくわかってきた。といったところで、飼い犬の散歩もたまにしかしなかった自分の言い訳になるのかもしれないけど、今のぼくにもし子供がいて、その子が、拾ってきた生き物の面倒をみることを放ること、も、なんとなくわかるような気がするし、一方、ぼくがその分面倒をみるだろう、ということも想像できるような気がする。ということ。なんでか、はよくわからない。けど。

« 2013.6.14 347 『ボトルごと冷凍庫へ。そして氷。もちろんソーダは冷やして』 2013.6.12 345 『同時にそこに在る』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ