FC2ブログ

2013.6.12 345 『同時にそこに在る』

06 12, 2013 | 日記2013

0

・わたしは指揮者です。わたしは、わたしの指揮で演奏する演奏家でもあります。そして、わたしは、タクトの動きに依りながら演奏を続ける演奏家としてのわたしを聴いている観客でもあるのです。それは同時的に在って、どれが本当というわけでなく、どれも、全て、本当のわたしです。同時にそこに在るのです。

・牛乳。の栓を久々に開けた。飲むためでなく。野菜についたアブラムシを退治するために。霧吹きを買ってきて、牛乳を詰める。噴射。その間にも蚊に刺される。ひどく痒い。

—————

・目が覚める。机の上に顔をうずめて寝ていた。ようだ。眠い。眠ろう。

« 2013.6.13 346 『ポロポロ』 2013.6.11 344 『世の中のことは、たいてい便宜的なことだけど、小説は便宜的なものではない』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ