2012.12.17 163 『朝目覚めて、予想通りの筋肉痛に笑う』

12 17, 2012 | 日記.戯れ言2012

0

・朝目覚めて、予想通りの筋肉痛に笑う。笑いながらも、起き上がることが上手く出来ず、また笑う。尻から足の裏側にかけて。外仕事をしているからといって、この部分が筋肉痛になることはあまりない。前傾姿勢の故。相撲の仕切りに近い形。「のこった!」といわれても足が泥に埋まっているから、そのまま顔が田んぼに沈むだろうけど。

・今日は収穫のペースと、箱詰め作業のペースが釣り合わず、午後二時くらいから男性陣も選別、箱詰め作業に加わった。初めてのセリの選別。サクランボも、リンゴもほかのなんでもそうだろうと思うけれど、商品として出荷されるものの傍らで、振り落とされるものがあって、実はその量はとても多い。

 リンゴであれば、鳥につつかれていたり、色味が悪かったり、傷がついていたり。そうやってはじかれたものは農園で働いている人がもらっていったり、園主の知人にあげたり、あるいは廃棄されたりするけれど、廃棄される量が他に比べて多く、もったいないなとは思う。廃棄することに慣れてしまうのもどうかと思う。けれど!! 廃棄されたリンゴやサクランボやセリたちは土壌の養分となって新しいリンゴやサクランボやセリの一部となる。


・今日はMiles Davis「Sorcerer」。をスピーカーで。けれど中途半端な音量でスピーカーで聴くより、ヘッドフォンの方がいいな、と最近は思う。最近は毎晩コルトレーンのライブをヘッドフォンで。それが終わると、iTunesのライブラリーの順番に任せてニーナ・シモンのブルースに移る。この移り方がとんでもなくかっこいい。iTunesにはcd音質でよみこんでいる。昨日はフェラ・クティとジンジャー・ベイカーのライブをヘッドフォンで聴いた。ビックリした。

« 2012.12.18 164 『「痛み」という感覚が「日常」に切り込んで来てリズムを崩す』 戯れ言・162 12.16 『ベテランのおばさまが一人外に出てきて「んだね、綺麗だごど〜」といった』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ