2018.5.17. 1324 『叫ばずに』

05 17, 2018 | 日記2018

0

・人間の。人間と金との。サイクルの回る。ひと回りそのたびに。言葉をもたない木だけ。木だけが傷負って。するする回る輪のなかで。傷の癒えず死んでいく木。 叫ばずに。

・対象への期待のもてない怒りはたいへん。ひょい、と別の場所で別の価値をつくるほうがいい。

« 2018.5.20 1325 『言葉が「音」ではなく「うた」になる』 2018.5.2 1323 『樹木覚書 ・1』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ