スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.2.22 1313 『「聴く」というより「体験」というほうがいい』

02 22, 2017 | 日記2017

0

・関東での三日間、そして帰ってからの仙台でのライブを含めた四日間の演奏で、何かを掴んだ気がするのだが、それを言葉に置き換えようとすれば、きっと全く別の何かを身体に刻んでしまうことになるだろう、「何か」を言葉にして刻んだ途端、その言葉に囚われて自由を奪われることになってしまえば、意味が無い

・人に褒められるために演奏をしているわけではないが、たまになるほどと思う言葉を頂くことがある、今回の四日間の中でも。

・音楽を愛し音楽と何十年も生きてきた初対面の先輩からの「いいね、君は変態だ、変態のぼくがいうのだから間違いない」、それから高円寺で演奏を初めて聴いてくれた同郷のいくつか年下の男性からの「松沢さんのライブは『聴く』というより『体験』というほうがいい」

« 2017.2.23 1314 『今日は雪だった。雨だったか。雨だった。』 2017.2.9 1312 『わたしの日々』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。