2016.3.30 1292 『ビジネスでもやればいい』

03 31, 2016 | 日記2016

0

・受け手(ライブでいえば聴く人たち)が、どのようなものを求めていて、こちらがどのように提示すれば、受け手が満足するだろう? ということを考えることができて、しかもそれを実践することができて、自分自身もそのことに満足することができる、というような種類の人たちは表現じゃなくて、ビジネスでもやればいいのに、と。

・客のニーズに応えることこそがプロだ、というのであれば、芸術はそうではないのだから、

・ニーズだなんて卑しいものでなく、もっと大きな開かれ方をし、もっと大きな何かと対峙し、もっと大きな何かを支えている。

« 2016.3.31 1293 『踊る身体と世界の関わりそのもの』 2016.3.29 1291 『去勢』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ