FC2ブログ

2016.3.13 1275 『三月場所が始まった』

03 15, 2016 | 日記2016

0

・いつも、とってもここ一、二年、相撲が始まる数日前からすこしそわそわする、そして三月場所が始まった、野菜の丸ごと煮をつくり、ビールを呑みながら、秋瀬山が新入幕したことに驚いた、あのでろっとした身体、表情の変化の乏しいぼそぼそとしたインタビュー、それでも新入幕の初日に白星、照ノ富士は初日から栃ノ心という山場をこえ、琴奨菊は先場所から相撲への入りかたを持続できている感じ、白鵬から初めて勝った宝富士の、少しでも油断すると溢れ出そうな笑顔を必死でこらえている表情がよかった、

« 2016.3.14 1276 『受け手の身体(視覚や聴覚)が実際に稼働するような』 2016.3.12 1274 『小麦粉と片栗粉のブレンド』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ