スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.2.15 1253 『少なくとも手を伸ばす、日々』

02 15, 2016 | 日記2016

0

・憧れを憧れのまま消化するのが、手の届かないものを手の届かないものとして崇めるのが、表現者の在り方なのだろうか、少なくとも手を伸ばす、日々、

・WOWOWでやっていたジミヘンのドキュメント番組を録画していたのを見る、見ながらギターを弾いて、その指に任せて、曲をつくってみる。

« 2016.2.16 1254 『敬意』 2016.2.14 1252 『立ち位置の多様さ』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。