スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.1.23 1228 『通りの雪を蹴り飛ばしている』

01 24, 2016 | 日記2016

0

・七日町の中の、一つの通りの拡幅工事が何年か後に始まる、それで、その通り沿いの古い店並みも消える、という話を聞いて、しかもそれは市の金が余っているから、とか、そんな事情を聞いて、呆れながら、腹が立って、本当に腹が立って、とこうして書く僕より、妻が腹を立てていて、通りの雪を蹴り飛ばしている、

・消費の螺旋、人の暮らしにとって、本当に必要な物、とは別の、消費のサイクル、根っこを問うとすると、ほとんど全ての仕事はいらなくなってしまう、

・経済成長、というのは、人の生活に本来必要のないものを、いかに必要か、を人に説き伏せて、消費させ、金を回すか、のことなのだ、きっと。

« 2016.1.24 1229 『相撲』 2016.1.22 1227 『琴奨菊と豊ノ島』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。