2015.12.28 1202 『ススキの枯れた』

12 31, 2015 | 日記2015

0

・ススキの枯れた立ち草の茂みに雀が何十羽もいて、強い風が吹いて立ち草が揺れたり、人の気配を感じると、そこから一斉に飛び立つ、飛び立つといっても数メートル離れて、またすぐにススキに戻る、器用なものだな、そんなのを眺めているのがとてもおもしろい。

« 2015.12.29 1203 『セリ田の水面に向けられた数人の顔が』 2015.12.27 1201 『今年の、セキレイが三羽』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ