2015.12.27 1201 『今年の、セキレイが三羽』

12 31, 2015 | 日記2015

0

・今年の、セキレイが三羽、背中が灰色のが一羽、それといつもだいたい一緒にいる太った背の黒いのが一羽、単独で行動する細身の背の黒いのが一羽、細身のセキレイがカブトエビを啄んで去っていった。

« 2015.12.28 1202 『ススキの枯れた』 2015.12.26 1200 『恥ずかしさと、なんだか誇らしげな感覚が』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ