スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.12.25 1199 『言葉をもって表現せざるを得ないものの課題』

12 27, 2015 | 日記2015

0

・凄い表現というのは、垣根を越えて、何かを感じさせる、歌は歌を越えて、誰かの何かを揺らす、揺らされた者は、その揺らされた何かを頼りにまた別の何かをやる、

・言葉の芸は言葉でやるが、言葉を越えていく、歌は言葉だけにあらず、いかに言葉を越えていくか、が、言葉をもって表現せざるを得ないものの課題、

« 2015.12.26 1200 『恥ずかしさと、なんだか誇らしげな感覚が』 2015.12.24 1198 『立川志の輔の落語を、「を」のあとの言葉を』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。