スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.9.30 1213 『忍ぶように、気づいたら』

10 01, 2015 | 日記2015

0

・忍ぶように、気づいたらそこにいた、セイタカアワダチソウ。既に一メートルほどに背丈を伸ばして、花が色づきつつある。ススキの隣に。

・隣のリンゴ畑のフジの、少しずつ赤くなるのを眺めて、黒松の手入れをする、黒松の葉の先端が服越しに太ももに刺さって痛い。

・ここ数日、毎日仕事帰りに河原に寄ってギターを弾く。練習というより、曲をつくる、というより、その前段階の遊ぶ身体、その状態が数日続いて、おもしろい、

« 2015.10.1 1214 『語らないものの声を』 2015.9.29 1212 『これ以上轢かれずに済むように』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。