2015.9.19 1202 『もっと何でもなくて、凄いものがある』

09 21, 2015 | 日記2015

0

・言葉。岡本太郎「沖縄文化論」より。

【古典美術からすべてをひっくるめて、なるほど、いいものではある。だがそれはただ、いいものであるにすぎないというもの、——ちょっと変な言い方だが、そういうものだ。ただ結構なものなんて、つまらない。もっと何でもなくて、凄いものがある。】p.45

« 2015.9.20 1203 『大叔母を訪ねる』 2015.9.18 1201 『歌はただ形だけのモノとしてしか残らない』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ