2015.8.31 1183 『知らず、それでも』

09 01, 2015 | 日記2015

1

・名前も、知らず、顔も、知らず、一度とすら会ったこともなく、同じ時間に生きているのかも、知らず、それでも、その名も知らぬ友へ向けて歌う、届いてほしいと願う、そういう歌も在る。

・目の前にいる多数「だけ」に向けられた音をいまだに好きになれないし、なることもないだろう、と思う。盛り上がれば最高、なんて考えたことは一度もない。

« 2015.9.1 1184 『ミョウガの葉をかきわける』 2015.8.30 1182 『山形への雨路』 »

1 Comments

このコメントは管理人のみ閲覧できます

by | 09 02, 2015 - [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ