スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.8.28 1180 『別に盗みやしないよ、と思った』

08 31, 2015 | 日記2015

0

・ラジオ「子ども科学電話相談」で言っていた、四葉のクローバーは一万から十万に一本らしい、ときいて、探偵ナイトスクープに出てきた、四葉のクローバーの声が聞こえる女の子はやっぱり声が聞こえていたのだな、今も声は聞こえているだろうか。

・河原でギターを弾きながら、カゴを持って歩く人の姿が多いのが不思議だった、目の前の木から何かが落ちて、その木はクルミの木だったのでそれはクルミの実で、カゴを持って歩く人たちはクルミの実を拾いにきていたのだ、コンテナにクルミの実をたくさん入れて川の方に降りていったおじさんが戻ってくる時には、コンテナを持っていなかったので、たぶんクルミの実を銀杏みたく腐らせて種のじょうたいにする為に川の水に浸しておくのでしょう、何度も不審そうにをこちらを見るから、別に盗みやしないよ、と思った。

« 2015.8.29 1181 『郷鳴祭にてライブ』 2015.8.27 1179 『不意打ち』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。