スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.7.6 1127 『私は歌うたいだ』

07 06, 2015 | 日記2015

0

・崩れるぞ、
 ほら、
 空を覆う、
 あの高くそびえる壁が。
 土煙と轟音、
 喚き叫ぶ人々の声を包む。

 砂埃の隙間から
 遮られていた太陽の仄かに光。

 草木がなぎ倒され、
 瓦礫に埋もれて、
 静かに死んでゆく最中、
 名もない汽車の汽笛の鳴る——

 その汽笛の歌を消すものは、
 もう何もない。

—————————

・言いたいことは、ない、ただ「崩れるぞ」と始めた、だけ。

—————————

・また始めよう、始めなければならない。私は歌うたいだ。
 

« 2015.7.7 1128 『寝るなよ、ヘビがいるから』 2015.7.5 1126 『紅花の生花を買ったけれど、花を生ける器などないので』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。