2015.7.4 1125 『田んぼの中にサギの群れ』

07 04, 2015 | 日記2015

0

・田んぼの中にサギの群れ、二、三羽程度の群れを見かけるようになった。サギは単体で見ることが多かった。

 あの小さなサギたちは今年生まれたものだろうか、そうかもしれない。去年、の六月に、くも膜下出血で入院していた祖母の見舞いの帰りによった、名前を忘れた神社の背の高い木々、あれは杉だろうか、の、てっぺんにたくさんのシラサギが子育てをしていて(サギは団体で子育てすることによって外敵から身を守る)、そのギャーギャー鳴く声や、糞の匂いに、サギの生態を知って、けれど、祖母の容態に落ち込んでいて、それほどしっかり観察出来なかったことを思い出す。

 だから、それが六月の半ばだったのだから、今、この時期にシラサギの雛たちが巣立って、田んぼで狩りの仕方を母サギに教わっていてもおかしくはない、とこうして書きながら納得して、きっとあの小さなサギを連れた群れは親子サギだ、と思うことにしてみる、その推測が当っているか、は全然知らずに。


・日記の滞納。

« 2015.7.5 1126 『紅花の生花を買ったけれど、花を生ける器などないので』 2015.7.3 1124 『身体の遊戯』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ