スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.6.9 1102 『タチアオイの花が咲く。と書きながら』

06 11, 2015 | 日記2015

0

・タチアオイの花が咲く。と書きながら、タチアオイという言葉を知ったのはいつだったろうか、と思う。前々から知っているかのように書く、この——

・誰か、読む人を想定したら、書けないこと、想定したとしても、それが自分を知る人ではない、どこか遠くへ、あるいは、自分自身の手なぐさみ、として、書かれる文章。を書く、ということ、

・コメントをもらったりすると、あ、これは外に開かれているのだ、と改めて実感する。けれど、それはそれ。あくまでここは僕の個人練習の場所。

« 2015.6.10 1103 『タチアオイの花が咲く。は昨日も書いたが』 ブログへのコメントを下さった大阪の皆様へ。 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。