2015.5.30 1092 『市民の健康のために』

05 31, 2015 | 日記2015

0

・痒い。左手を掻く。少し経つと小さく腫れて、蚊だ。今年初めて蚊に刺される。

・今年初めて蚊に刺され、今年初めて真夏日になる。初めてのはず。顔に塩をふく暑さの一日。すぐにでも汗を流したくて、職場近くの市民浴場に何年かぶりにいって、相変わらずのお湯の熱さに笑う。

 「この温泉のお湯は市民の健康のために43度に設定されています」て。常連のじいさん、ばあさんにいわせると、それでもぬるいらしい。便器を洗うようなブラシでじいさんが、頭をゴシゴシとシャンプーしているのが鏡越しに見えてまた笑った。

« 2015.5.31 1093 『光が多い』 2015.5.29 1091 『どういうライブを自分がしたいか、を考え続けて、ようやく』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ