2015.3.21 1022 『根っこの部分まで共有するくらいの覚悟で』

03 23, 2015 | 日記2015

0

・尊敬している人たちの表現した作品の上澄みだけをすくって、自身に取り込んでいるから、結局その人と同じ場所までいけない。根っこの部分まで共有するくらいの覚悟で表現する、に臨む。

・河原でまたシラサギに会う。昨日と同じ奴だろうか。ゆっくり上流へ歩いて行く。

« 2015.3.22 1023 『山形Bar Tarjiにてライブ。大江健人さん、少太さん、と』 2015.3.20 1021 『照ノ富士が勝ってしまって』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ