2015.3.4 1007 『久しぶりの散歩』

03 04, 2015 | 日記2015

0

・久しぶりの散歩。をする。ここ数日で降った雨がだいぶ街の色を変えた。

・(おそらく)県営の駐車場の隅に山に積まれた雪を、管理人がスコップを使って、散らす。陽気を活用して少しでも根雪の嵩を減らす管理人。駐車場に散らされた雪の塊が太陽に晒されて光る、のを横に見ながら歩く。

・駅まで歩いてカフェに入って途中本屋で買った本を読んでみるけれど、周りの席が高校生で埋まっていて落ちつかない。あきらめてまた歩く。何時間か、歩いてみる。普段は通ることのない、細道を歩いてみる。庭の木蘭の木の蕾はだいぶふくらんできた。日もだいぶ長くなってきた。

« 2015.3.5 1008 『酔っぱらったピアノを弾け』 2015.3.3 1006 『柳家喬太郎』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ