スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.1.11 954 『ひとりという最小の単位で』

01 13, 2015 | 日記2015

0

・「STRIKES」に出演。仙台Darwinにて。

・今年のライブ初め。弾き語りのみ、とドラムとの演奏を混ぜて。ドラムにざ・べっがーずからシュンスケ。

・ライブハウスでのライブはいつぶりだろう。ハードなバンド音楽が多い中で、弾き語りをぶつけてこれたのはおもしろかった。ひとりという最小の単位で何を見せることができるか、を考えなければ、始まらない。

« 2015.1.12 955 『形骸化された空っぽの記号でしかない』 2015.1.10 953 『身体の隅々まで』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。