スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.12.19 932 『どうしようもないので、いつもいくスーパーの第二駐車場の』

12 20, 2014 | 日記2014

0

・ギターを弾きに川原に出かけるものの、冬期は立ち入り禁止らしく、これまでいっていた場所が雪に埋もれていて、これで一気にギターを弾く場所が無くなってしまって、困る。どうしようもないので、いつもいくスーパーの第二駐車場の奥まったところに車を停めてギターを弾くことにした。

・今日の身体が反応する言葉。

【フリースタイル。何か表現しようというんじゃなくて、いま、トレーニングしたことは全部忘れてね。ただ立っているだけでもいい。】大野一雄

« 2014.12.20 933 『なんどもいう。そこに金の絡む余地は、やはりない。』 2014.12.18 931 『セリ田の水に浸かる時間の中にしか起こらない感覚。の捉える光景』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。