2014.12.5 918 『冬』

12 06, 2014 | 日記2014

0

・雪の降る
 足の先凍える
 車のガラスの曇る
 シラサギの雪空に舞う
 ギターつま弾く指の震える
 冬

« 2014.12.6 919 『木に沈んでゆく釘』 2014.12.4 917 『付箋、ではなく、鉛の線』 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ