スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.27 879 『凹凸のない、摩擦のない、大人からみて扱いやすい子どもを』

10 27, 2014 | 日記2014

0

・NHKを見ている。会社の社長の本棚のメインが「ワンピース」て。仲間仲間て。共有意識に飢えすぎだ、ほんとに。面倒なのは、仲間意識が強い、そういう姿勢が「いいもの」だと思われていること。正直気持ちが悪い。どうでもいいが。

・どうでもいいなどといいつつも、ひとりでなにかをやることが好きだというような子どもが、徒党を組まないと何も出来ないような奴らになんやかんやいわれるのはどうかとおもうし、それ以上に大人がそれを助長させるような動きが気持ち悪い。仲間が大事と聞こえのいいことを言いながら、結局のところ凹凸のない、摩擦のない、大人からみて扱いやすい子どもを育てようというような。

・ああ、こんなことを書くと具合が悪くなる。

« 2014.10.28 880 『というか、わかることを書いたことなど』 2014.10.26 878 『そこには「身体性」がない』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。