スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.24 876 『おれはひとりでやるよ』

10 24, 2014 | 日記2014

0

・徒党が必要なら、組めばいい。けれど、今日あの人がいったのは、別だった。「おれはひとりでやるよ」。

・歌の言葉は誰に向けて紡がれるか? 目の前の人? 遠くの人? 自分へ? あの人がいったのは「自分自身へ向けて」。「自分自身が揺らされる言葉」。ワタシの相対化。

・歌の全てに何かしらのメッセージが込められていて、それを読み解くのが「聴く」ということだと考えるのは、こわい。

« 2014.10.25 877 『光の気配だけ』 2014.10.23 875 『乗り込むと車内は寒く』 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

harunobiwonder

Author:harunobiwonder
松沢春伸の日記

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。